研究開発

研究開発

未来コーセン株式会社(旧テクノス株式会社)は創業以来クリーンルーム内で使用される
織編物素材を使用したワイピング用クロス及び医療・工業資材の製造販売を
中心に手掛けております。

ユーザーの使用方法の多様化と使用ラインの技術の進歩により
ワイピング製品の品質要求事項が高くなっており、

  1. 原糸の糸加工から織編み加工
  2. 織編物素材の精錬・割繊・超純水洗浄等の染色整理加工
  3. 高精度のカット加工(クリーンルーム)
  4. 高洗浄度の洗浄加工(クリーンルーム)

をコンセプトに日々研究開発に取り組み、
お客様に満足される製品とサービスを提供しております。

1: 糸加工からの一貫生産

レギュラーポリエステル糸からマイクロファイバー糸まで多種多様な糸を使用し、糸加工から織編加工・染色整理・カット・洗浄・最終製品まで仕上げる一貫生産体制を構築し、柔軟な生産体制で運用しております。

2: 設備投資

グループ企業の設備
高速仮燃機

高速仮燃機

丸編機

丸編機

各行程毎に新規設備を導入し、確かな技術で品質の安定した製品作りを行っています。

3: 協同開発

協同開発

顧客のニーズに対応すべく電気、医療、食品、自動車、インテリア等さまざまな業界のお取引先様と共同開発を行っています。

お取引先様に御満足頂けますようグループをあげて研究開発に取り組んでおります。